Making


弊社は先代が24年間、香川県でハンドバッグメーカーを営んでおり、あらゆるバッグブランドの生産に携わってきました。15年前から海外にシフトを移し、日本機材の導入や技術指導に取り組んできた為、丁寧な物づくりができる体制が整っております。
モブリスは革の雰囲気を活かすため、クラフト的技法で【 裁断、スキ(革を削る)、磨き(革の断面を磨く)】表現しております。これは技術のいる加工方法ですが、10年以上のキャリアを持つ厳選した20人の熟練スタッフで特別なチームを組み、弊社職人の指導のもとHAND MADEで生産しております。 また、ほとんどの高級素材は代理店を通さず直接取引しております。
少しでもお客様にリーズナブルにご提供できるように余分な経費を落とす手段だと考えております。

Cutting


1枚の革にはシワがあったりなかったりと様々な表情をしております。また、収縮する方向があり、裁断は1つ1つのパーツに合わせて、適切な部分を裁断していきます。

Cutting

Cutting


Grinding


モブリスの商品は革の断面に塗料を塗っておらず、全て断面を磨いております。手間のかかる作業ですが、クラフト的要素を取り入れたかった事と伝統技法で作られた革の質感や断面の様子を伝えたかったからです。

Grinding

Grinding


Assembling


裁断されたパーツは迅速に、精密に、専用の糊で貼り付けていきます。この時の精度が大変重要な作業になってきます。また、パーツによって、糊の材質も変えております。この後、縫製に入るので修正が効きません。もっとも重要な工程の1つとなります。

Assembling

Assembling


Sewing


バッグには芯材をほとんど使っておらず、小物には裏地を一切使わず、革のみで縫製しております。革にも様々な厚みがあり、テンション(糸の緩みや突張り)の調整やズラす事なく縫うために、1点、1点、丁寧に縫製しております。

Sewing

Sewing


message


我々が展開するバッグやアクセサリーを通して
ユーザーに伝えたいメッセージをいくつかご紹介させていただきます。

maintenance


Address

Mail

moblis(モブリス)